茅の輪東京のお客様からの依頼で、茅の輪の製作をしました。
今月オープンする予定の、飲食店入口に飾るそうです。茅の輪の中をお客様が出入りするそうです。お寺や神社で、「茅の輪くぐり」という風習がある地域があるらしく、その茅の輪を東京の店舗で飾りたいという話でした。入口の間口に合わせて作るのがとても難しく、最初は、四角の茅の輪になってしまい、最初からやり直しました。普段は、茅葺き屋根の職人さんなので、苦労されたのではないでしょうか?最終的にできたのが、写真の作品です。写真には写っていませんが、親方が、早朝5時に一人で、ある程度の形にまで作ったそうです。最初の作品が納得いかなかったそうで、前日寝れなかったそうですよ。茅葺き屋根より難しいかも?です。
お客さん喜んで頂けるでしょうか?

茅の輪