木曽檜の丸太の皮剥きです。写真のスタッフが皮剥きをしておりますが、このサイズで何と樹齢30年です。木曽檜の成長の遅さにびっくりしております。丸太の使用目的は、屋根の足場がメインになります。毎年40本位を目途に、地主さんから買い付けております。この作業がとても大変です。

まだ9月なので、水を少し吸っているため、とても重いです。やはり檜丸太は全てにおいて作業性が良いため、杉などと比べ物になりません。とても長持ちします。未だに丸太と番線で足場を組むため、とても大切な作業です。

木曽檜の丸太